【うつ病改善】セロトニン不足が原因かも?

心理カウンセラーによるうつ病治療記事一覧

あなたが人前で笑われるようなことがあったら、どんな気持ちになりますか? きっと、とっても恥ずかしい、ここから消え去りたい、と思いますよね。では逆に、お笑い芸人だったらどうでしょうか? 笑ってもらえることが仕事になるわけですよね。このように笑われる、恥ずかしい、という思いは、その人によって考え方が180度変わるわけです。では、うつ病を患っている方の場合はどうでしょうか? うつ病を患っている方は、普通...

うつ病の治療は「薬物療法」も重要ですが、そもそもどうしてうつ病を発症したのか?という部分にアプローチする「心理療法」も大切です。そこで、心理カウンセラーが行っているうつ病に効く心理療法を紹介します。認知行動療法まずは認知行動療法で、これが心理療法の中でも大切です。まずは、うつ病の原因と思われる、不安、心配事、トラウマになっていることを対話して出してもらいます。ただし、人によっては言葉や文章で表現す...

あなたの中にある心や思考は、体とともに友好的にうまくやっていますか? 逆にとても上から目線で敵対的でしょうか? 実は、多くの方は後者で、うつ病の人は特にその傾向が強く現れます。認知行動療法の役割つまり、うつ病の改善は、敵対的な心や思考と仲直りして友好的に付き合うことなんです。その方法が認知行動療法と呼ばれるもので、うつ病に最も効果的な心理療法です。つまり、認知=ものの考え方や見方で極端に悲観的、否...

うつ病の原因は大きく分けて4つあります。ひとつ目は人間関係を中心とした精神的なもの、2つ目は体の歪みから来る構造的なもの、3つ目は食べ物などの栄養や薬による科学的なもの、4つ目は気温や湿度の変化によるものです。対人関係からくる不調を改善する「対人関係療法」その中でもうつ病を発症させる大きな要素は、ひとつ目の対人関係のストレスなどから不安による精神的なものです。その対人関係から来るものを改善するには...

うつ病になった方の最終ゴールといったら、それは何だと思いますか? 完治するというのもゴールのひとつですが、社会復帰することも大切であり最終ゴールになります。行動療法(生活技能訓練)そこで、社会復帰するために最も効果的で最速の方法が、生活技能訓練で行動療法とも呼ばれます。例えば心理療法が受け入れることのできない、年齢の若い患者や子どもなどに有効なひとつです。実際に行動させることで、喪失した自信や行動...